交通事故から治療までの流れ

交通事故発生

警察への交通事故の届け出

『事故証明書』を発行してもらいましょう。

加害者の住所・氏名・電話番号を確認しましょう。

車のナンバーも控えておくと良いです。

交通事故現場を確認し

見取り図を作成したり、

事故現場を撮影しておく。

目撃者がいれば、目撃者の指名・連絡先を聞きましょう。

保険会社に連絡を入れる

 

病院に診断書をもらう

接骨院に行く

『診断書』を発行してもらいます。

 

先に接骨院に来院してもらえれば、

当院から医院様を

紹介させていただきます。

大したことがないと思っても、後日痛みが出る可能性があります。

症状も数日かけてピークを迎えます。

できるだけ早期の治療が、今後の痛みや症状の悪化を防ぎます。